コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

無題

呆然としてます
物凄い衝撃

1年に何回かしか覗かない場所へ
ふと行ってみたのは
虫の知らせとしか言いようがない
ううん、教えてくれたのかもしれない

もう何年かは敢えて音信不通だったけれども
一時は姉と慕い
妹分と可愛がってもらったかのひとが
いなくなっていた

小柄でかわいらしい人だった
細い腕でいっぱいハグしてもらったっけ

わたしのもとには
ひとりの愛らしいドールが残った

ありがとう
おつかれさま

涙が止まらないよ。。。

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

22歳女性

通信簿いとま記

主張度が高くて影響度が低いってのはどうなの。
寂しすぎるじゃないの。
でも当たってるから文句も言えないや。

22歳かぁ。
本当に22歳のころって、何やら思い出しても恥ずかしいようなおバカなことおばかり。
本来の年齢よりかなりレベル低かった。
今やっと、22歳相応の精神年齢に達したってことか。

コンテントヘッダー

いい先生と、受かる先生

大分県で、教員採用に絡んでズルしたとして逮捕された先生夫婦の娘が
自ら退職したそうだ。

自分は知らなかったとはいえ責任の一端を感じる

という言葉には、まぎれもなく自分のことであるという意識がもうあとチョット…?と
疑問を感じるのだけれども
それはさておき。

採用試験の問題がどんなかは知らないけど
ペーパーでいい点を取ることと、本当にいい先生であることは
必ずしも一致しない気がする。
ペーパーがどんなに悪くても人格がよければ、とまでは言わないまでも。

親がひそかに偉いさんにお金を払うなどして先生になった人の中に
実は子どもが人一倍大好きで子供からも保護者からも信頼される
そんな先生がもし居たら。そして発覚して辞めさせられることになったら。

大人は子供に「ルールを守りましょう」「嘘はいけません」「正直に生きましょう」と
ある程度は自分を棚に上げて(?)教えなくてはならないので
その最前線にいる教師が、その根本で言行不一致では困るのだけど
「いい先生」「子供を任せたい先生」は本当に少なくて貴重だという実感があるので
もったいない話だなぁと思う。

しかしまぁ、団塊の世代が大量退職するこの数年、
本当に有能な人物なら、きちんと普通に試験を受けても通るってものかもしれない。

テーマ : ニュース
ジャンル : ニュース

コンテントヘッダー

モンスター

モンスターペアレントの録画を見てたら
温水さんがギター弾き語りで
ピンク・レディーの「モンスター」を歌っててびっくりした。

思わず「わはははは」と笑ってしまったら
娘が
「なになに? 知ってるの!?」

もちのろんよ!<古

ところで、昨日は久々に美容院へ。
細かいこと言うとほんの2週間ほど前にも行ったのだけど
とりあえずどこでもいいから安くて早いところをと行ったお店のカットが
あまりといえばあまりなものだったので
やはりちゃんとしたお店でスタイリングをしてもらわねばと。

モンスターペアレントに出ている米倉涼子の髪型を目指したら
髭男爵のひぐちくんになっちゃうことは前にも書いたとおり自覚したので
オーダーしなかったんだけど
髪のコシが乏しくなったことを相談するうちこの話をすると
「今の米倉涼子のボブ、ドラマ始って以来、私だけでもう4人オーダーされましたよ」
とのこと。

上戸彩がボブにしたときはほとんどオーダーされず、
松嶋菜々子がボブにしたときは逆に「ボブ流行り」になったものの
「菜々子にして」とは言われなかったそうだけれども
米倉涼子のときはなぜかピンポイントでご指名だとか。

まず地域柄。このお店の客層からすると、客の平均年齢はミナミのそれとはかなり違いそう。

上戸彩は単にあまり女子…いや女性に人気がないからと思われる。
松嶋菜々子は、あのふわふわ感が自分がまねをするという現実感を与えないのかも。
米倉涼子には不思議と
「この人みたいにして」
と一般ピープルに臆面もなく言わせる人間臭さがあるのかも。

綺麗という言葉でいえば、米倉が一番だと思うけれども
「米倉涼子にして」と言ってるわけではなく、みんなちゃんと
「米倉涼子みたいな髪型にして」と言っていると思う。たぶん。

テーマ : モンスターペアレント
ジャンル : テレビ・ラジオ

コンテントヘッダー

困った困った

こまった、と入力したら
「子待った」なんて変換する
あほあほ辞書にますます困る私です。

困っているのは、動画の取り込み。
CANONのivis20で撮ったハイビジョン映像を
ムービーメーカーで取り込みたいのですが
どうしても音しか取り込めないのです。
娘のピアノレッスンだから音だけでもいいっちゃいいし、
そもそもハイビジョンである必要性もないのだけど
なんか悔しい。

メーカーのpdfマニュアルでは
いとも簡単にできちゃうよ、みたいに書かれているのに。

あれこれググってみたものの
結局わかりません(泣)

PCに詳しくて、すっごい優しい誰かが
この訪問者の少ないブログを偶然訪れて
すぱーっと解決策を教えてくれないかなぁ…

まったく、本当にメカに弱くなったものだとつくづく凹んでおります。

テーマ : 動画
ジャンル : コンピュータ

コンテントヘッダー

理想と現実

録画したドラマ「モンスター・ペアレント」を見ていて
「あっ、こんどあの(米倉涼子の)髪型にしようかな!?」
と一緒に見ていた娘に言ったら
もんのっすごい冷たい目で見られた。

ふ、ふん、誰も米倉涼子になるとは言ってないじゃないかぁ。
いいもんいいもん。

実際、そのくらいの長さにしてみた。
出来上がったのは米倉涼子のふんわりボブとはほど遠く
髭男爵の左側でひゃっひゃっひゃっと顔だけで笑っている人に
そくりになってしまった…

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

コンテントヘッダー

田舎から野菜がいろいろ送られてきました。

ジャガイモ、ナス、キュウリ、トウモロコシ…。

昨夜は鴨ダンゴに根菜どばっと入れたスープにご飯、納豆、キムチという
手抜き且つヘルシー?な夕飯でした。
品数どっさり出しても
三画食べの苦手な子供は面倒くさがって喜ばないんです。

キュウリはブツ切りにして塩だけ振って
トウモロコシは某所で「皮つきのまま蒸して食べる」法を仕入れて実践。

どっちも甘い!

以前は、1日30品目に拘ってひぃひぃ言いながら
いやがおうにも時にはハウス物をまじえて「料理」してたんですが
肩肘張ってくたびれるより、簡単でも季節の食卓、
日本人にはこれが最高だとわかりました。
(すごい言い訳…)

今日は、切らしているニンニクを仕入れてきて
昨日つくったシソのペーストで和風ジェノベーゼしよう。
(…というのも変か。確かジェノベーゼってのは「ジェノバ風」で、それじたい地名)

子の夏あと何回、
赤シソジュースや青シソ料理を食べられるでしょうねぇ。
本来の野菜の旬は、実はそう長くはないんです。



あっ、昨日つくったアンパンはそれなりですが
自家製あんこが甘くなさすぎてイマイチ。。。
アンパン用のあんこは、おはぎのそれより砂糖たっぷり入れなきゃならないと
学習いたしましたです。

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

コンテントヘッダー

どうしちゃったんだぃheyheyhey

明日からとうとう夏休み~♪
子どもは浮かれる母は沈む。

そのわりに突然
バジルペースト…バジルの代わりに青シソ…作ってみたり
あんぱん焼いてるところだったり
妙にアクティブ?なわたしです。

どうしちゃったんだぃheyheyhey~♪

あっ、そういえば数日前のニュースですけど
忌野清志郎さん、再発でコンサートキャンセル、治療に専念だそうですね。

ブログのコメント。
「ブルースはまだまだ続いているというわけだ」

…この感性!
最高!
突然大好きになりました。

応援します。心から。

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

コンテントヘッダー

うるさい

午前9時ぴったりに
大きな機械音が響きはじめた。

覗いたら隣のマンションで草刈りをしている。
あちらのマンションでは北側にあたる場所は
ウチには南側・リビングに面している。
まったりした休日の朝、台無し。

今日は土曜日。
平日か、でなきゃ
エアコンかけて窓閉め切らないと死にそうなくらい暑い日にやれやー。

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

コンテントヘッダー

不倫2題

今朝は朝から生々しい話題が…。

山本モナ&二岡と
藤木直人&キャバ嬢
いずれも不倫疑惑。

hitomiの「できちゃった再婚」などというほのぼのした話は
ますます影が薄くなっちゃった。
元々そんなに興味もひかれないのだけど。

山本モナ、頭もよくてスタイルよくて、となると
かわいげなくて男にはモテない、くらいのハンデが欲しいところなのに
色気というかフェロモンみたいのは
たくさん男性は感じるのだなぁ。
有名人なのに酔っ払ってホテルへ、なんて
詰めの甘いところがまた
男の人としてはそそられる部分のあらわれなのかな。

藤木直人はキャラにないことをやらかしてしまったので
これをどう転換していくか。
まだまだ俳優としてそんなに存在感あるわけではないので
生々しさも加えてうまくやれば…
と思わないでもないけど、やっぱちょっと嫌悪感。残念。

キャバ嬢の子がほんとに流産してしまったなら
身体も深く傷ついてかわいそうだけれども、
そこを敢えて横においとくとすれば。

報道されたことでダメージが大きいのは
どちらも男のほうというので
共通していると思います。
コンテントヘッダー

ささくれ

私はとっても細かい人間です。

ベッドのことを「ベット」なんて書かれると
「ベットはギャンブル!」と突っ込みたくなる。

鞄のことを「バック」と書いてる人が
「人間ドッグ」などと言おうものなら
後ろ!? 犬!?

あーもう心が狭いったら。

固有名詞と数字だけは死んでも間違うな、と
厳しく言われた職場が長かったのもあります。

でも突っ込むことは我慢します。というかできません。

先日など、人の名前を書き間違えてしまいました。
そんな自分を棚に上げてはね。

仕事の場合は他人のチェックが多少なりとも入るけれども
自分で書いて自分で読み返して(読み返さないこともある)
自分でアップしたくなったらする
第三者の手は一切入らない
web日記の世界でガミガミ言っても仕方ない。

ただ、あまりに何度も何度も「ベット」を目にした場合
もうその日記は読みに行きません。

今日はちょっと自分の意地悪な部分をはっきり露出。
隠してもばれてるだろうけれども
ちょっと投げやりになっているわけです。
コンテントヘッダー

なんかにおう…

初めて
しそジュース
なるものを作ってみたんです。
見た目はばっちり綺麗で美味しそうなんだけど
なーんか葉っぱくさい…。
娘が全然飲みません。
2リットル以上あるあれ、1か月で飲みきれと。
どうしたものか。
ちなみに砂糖は450グラム入ってます。

それとは関係ないんですが
ブロッコリー。
輸入ものはそもそも気持ち悪くて買えないのですが
国産のものでも
茹でた先からなーんかイヤな匂いがするのって
ないですかね?
なんだろう、薬臭いというか。
今日も、昨日買ってきて茹でたやつ、
1切れも食べることなく捨てちゃいました…ごめんなさいごめんなさい。

これからは見た目プラス、ちょっと匂ってみてから買います。
ごめんなさい。
コンテントヘッダー

夏休みがんばろうランチ

いつもウチの近くまで来られたときに
ランチを付き合ってもらうお友達と
今日は久々の大阪市内ランチ。

夏休み前に一度、街めぐりをしようとお店探し。
「いつの間にかランチを休んで」いたり
「たまたま3連休ど真ん中」だったりで
振られ続けてたどり着いたお店は
かなりアタリでありました。

開店少し前にお店に着くと
既に2組の人たちが待っていました。
雨が徐々に激しくなり、雨宿り。

先客のうちの一人のマダムがとてもフレンドリーなかたで
着くなりにこやかに
「雨だけど定刻まで待っててくださいって~」

まぁほんの15分ほどなので
お喋りしていれば大して苦にもならないです。

11時30分きっちりに呼び込んで頂き
地下1階のお店に入ると
これがすごいいい感じの清潔感あるお店。
空気が心なしかしっとりしていて
既にオソロシクいい香りが鼻をくすぐる~。

前菜とパスタとデザートで1000円。
食後のドリンクは200円。
デザートがあったらドリンクはデフォルトで欲しいわねぇ。

前菜がほんとに大ボリュームの野菜盛り合わせ!
優しい味付けで、これだけでお腹イッパーイといってもいいくらいのたっぷり。
でも野菜だから、量を食べてももたれません。

2種類あるパスタをそれぞれオーダーすると
「シェアしますか?」と訊いてくれました。
半量ずつ載せたお皿を1種類ずつ順に持ってきてくれ、
きっちり食べごろのを食べごろのうちに食べきれる。
気が利いてるー♪
そういうお店、他にもあるのかな?

何もつけなくても甘い美味しいパンでしたが
パスタのソースをぬぐって食べきりました。
バケットも好きですが、
柔らかめのパンて、こういう時いいですねぇ。

パスタは硬さ絶妙。
特にホタテとポテトの大葉ペースト(もっとちゃんと名前があったけど…)スパゲッティ、
すんっごい美味しかった!
うちのベランダにはびこってる青シソでペスト作ってみよかしら。
でも今年、娘がシソにハマってるのではげはげ状態。
無理かなー。

デザートはパンナコッタ。
すごい美味しかった!けど、あれ?こちらは一口サイズか(笑)
山盛りの前菜との対称がこれまた話のタネになるなぁ。

わりとゆっくりおしゃべりして店を出ると、
入れ替わりに男性3人グループが入店。
ひっきりなしだけど、満席のときはドアの外で待つ。
待ってる人の視線を気にせずゆっくりできるのも、いいかも。

もしかすると1000円ランチは、あの界隈では贅沢なほうかも。
でもウチのあたりじゃあ、その倍とかザラなんで
電車代払ってもおつりがくる。

その後デパ地下を冷やかし、
ビーズ専門店「KIWA」に何年かぶりで行ったあたりで
残念ながらタイムアウト。

「夏休みがんばって乗り切りましょう!」
と誓いあい、駅の改札で別れましたとさ。

ああ楽しかった。
また明日からがんばるぞぉ。

テーマ : 主婦の日常日記
ジャンル : 日記

コンテントヘッダー

育児日記は幼児だけのもじゃあないんだYO!

おことわり=どうかタイトルに突っ込みを入れないでください。

PTAの会合があって帰宅が9時近く。
それから夕飯を食べ終わったら10時過ぎちゃった。
「魔王」の第一回目だったのでついつい見てしまい
終わったころには娘は既に半分夢の中。

お風呂は入れなきゃとなんとか起こして脱衣所へ。
ごそごそと脱衣の、その途中、
なんか知らないけど足マットをめくり始めた。
寝ぼけ中。
うゎ。かわいい。やっぱかわいいよ、娘。

会合に参加してたお母さんから、
解散30分後にメールが来た。

「ずっと言おうと思ってたんですけど!
 お嬢さんかわいいです!」

えーへーへー。そうでしょ?

…と思ってるんだけど
実際のとこ娘は今、容姿コンプレックスに悩んでる。

最近仲良しの3人組で
「この中で誰が一番かわいいか?」
というのをやったそうだ。
3人でだ。
大人はそんな微妙な駆け引きには打って出ないだろう。

Mちゃんは、娘を指してくれたそうだ。
Hちゃんは、Mちゃんを。
娘はMちゃんを指名し、Mちゃん首位獲得。

そこでやめればいいものを、「2番目は誰かな?」と続いたとか。
娘はHちゃんを、Hちゃんは娘をそれぞれ指し、
そしてMちゃんは…誰も指さなかったとか。

「Mちゃん自分はビリじゃないと思ってるな」
と娘はちょっと苦笑いだ。

実は、ハタからみると、誰が見てもMちゃんが一番でしょう。
整った顔立ちはお人形さんのよう。

しかしHちゃんも相当な美少女。
お母さんもかなり美人らしい。

正直、冷静に見ればうちの娘だけはフツーかなぁ~て思ってるし
本人もそう思っているらしい。
「わたしだけブチャイクやん…」
なんて呟いてる。

娘はそんなに美少女ではないけれども、そんなにマズイほどでもないと思う。
とにかくとってもとっても気にしてるのだ、見た目を。
しかし、娘よ、
レベルの高い場所で悩みすぎだ。

テーマ : 小学生の子育て♪
ジャンル : 育児

コンテントヘッダー

だいすき!

そういうタイトルのドラマがありましたが。

「賢いね」「いい人だね」「上手だね」
よりも
「好き!」
といってもらう方が絶対うれしい。

ピアノコンクールで複数の審査員に採点してもらうと、
いつも点数がバラバラな娘。
予選とか通っても
たいていは薄氷を踏む思い。

そのピアノの先生がこないだ言ってた。
「むしろそのほうが面白いじゃない?
 音楽って本来、そういうものよね」

これを負け惜しみだと笑う人には
音楽、楽しいですか?と問いたい。

音楽を聴いたりCDを買うときは
「いい音楽だから」聴くんじゃなくて
「好きな曲だから」聴く。

ま、好き・嫌い以前の問題では悲しいので
努力は必要なのです。
はぁ苦しい。
コンテントヘッダー

不調

お腹が痛いのも出血も治まって
元気になったと思ったのに
なんだかだるくてしかたがない。

どうも副作用っぽい。
薬局でもらった説明書はとても素っ気なくて
ネットがあってよかったなぁ。
不妊治療にも使うお薬だってことがわかりましたよ。

なになに、副作用は、と。

眠気とか不眠とか相反するものもあるなぁ。
薬って不思議だ。
それと、え。体重増加。
これ以上増えたら、そっちはそっちで「治療」だよぅ。

プロフィール

いとま

Author:いとま
1966年(丙午)北陸生まれ。
30歳で結婚、転勤族の仲間入り。
現在は大阪在住。
専業主婦。
家族は夫と娘がひとりずつ。

2002年6月に乳がんの手術。
その後、抗がん剤、放射線と続いた後、ホルモン療法。
ゾラデックス注射2年間、ノルバデックス内服5年間を終え、
現在は経過観察中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
count since 20070529
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。