コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

顔はよしな!ボディだボディ!!

秋晴れの中、気分よく歩道を歩いておりました。
道端には、機械で雑草を刈るおばちゃんが。

ああいう機械には多分おおきく分けて2種類あるみたい。
ひとつはプラスチックのワイヤーみたいのが高速回転して、草を切るというより勢いで叩いてちぎりとばす、みたいなやつ。
もうひとつは、金属製の歯車形の円盤が回転して切り取るやつ。
実家にあるのは前者で、おばちゃんが使ってたのは後者。

あるとき母が完全装備で草刈りをしていると、 面白がって近寄ろうとするあめちゃんに父が叫びました。
「石が飛んでくるからそっち行くな!!」
草を飛ばす仕組みのやつは、石ころも飛ばすんだそうです。
父はこうも言いました。
「鋼のヤツは、飛ばさずに石を砕くか歯が折れるんやけどな」
と。
(歯が飛んでくるのもかなり怖いですが)

で、おばちゃんのが鋼だったから安心して通り過ぎたのです…

がっ。

「がんっ!!」
と音がして、何がなんだかわけわからないでいるうちに、 右の頬がジンジン痛み出しました。
そうです、飛んできた石がほっぺたに当たったのです。
ひーーーー。
父ちゃん、嘘つき!

当然、おばちゃんには文句いいました。
気をつけて作業してもらわないと!って。
人が近づいたら一旦止めるとか。
怪我したのが子供だったら、いくら大人しいわたしでもこんなんじゃすまないよ!!
おばちゃん平謝りでしたが。
謝れとかより、以後ぜったい気をつけてもらわないといけません。

タイトルにしたみたいなセリフ、 むかーしどっかのドラマでありましたが、(確か三原順子が言ってたっけ?) そんなに大したモンじゃなくても顔です。傷って困るのですよ。今日からブラックジャックみたいな髪型にするのは無理だし。
しかも目からの距離、約3センチ。
せめてそちらに当たらなくてよかったと無理やり思うことに…したけど 、この顔で明後日、運動会です(号泣)

あーーーー。運動しようなんて殊勝な気持ちを起こさずに 家でゴロゴロしながらビデオ見てたらよかったよぅ。
スポンサーサイト

テーマ : 美容と健康
ジャンル : 心と身体

コンテントヘッダー

強い人

友人と会った。
お互い忙しくて、会うのは5月以来。

夏の終わりが近づいたある日、突然メールが来た。
「頭が痛くてフラつくので病院に行ったら
 動けるうちにしたいことをしてくださいといわれました。
 一時は支えがないと歩けなかったの」

…絶句。うろたえた。
でも、現にこのメールを打ってるじゃないか、今は持ち直してるんだな?と自分に言い聞かせ、落ち着きを取り戻す。

私が狼狽したのは、ただその事実に驚いたからだけじゃない。
彼女とは、4年前の入院中に隣のベッドに入院してきて知り合った。
その時はそれこそ余命いくら、の状態だった。
それでも、手術を終えて回復傾向にあった私よりよっぽど元気だったりしたのだから、人間の身体と心は複雑だ。
その後、治療2割、強靭な精神力8割で乗り切り、 ずっと人一倍元気に過ごしてきた。
もちろん頻繁な通院は続いていて、この前会ったのも病院のレストランでのランチだったっけ。

彼女は。
時には
「大丈夫大丈夫。いとまさんからは元気のにおいがするから!」
と凹んでいる私に元気や勇気をくれるオアシスであり、
時には
「しょうもないことグダグダ言うてんと、美味しいもん食べておもろい映画観よう」
とハッパをかけてエネルギーを補給してくれるガソリンスタンドであり、
時には
心配になって「大丈夫?」とメールを送っても返事もよこさず 、私を跳ね飛ばして突っ走る暴走車であり。
つまりそれだけパワフルな人。

それが、「ふらつく」…?
私が受けた衝撃は、それはかなりのものだった。

心配して悶々としていると、先週末また能天気なメール。
「暇だから遊んで~」
い、いいけど大丈夫なん?
「うん!大丈夫!」
外に出るのはキツイやんな? お昼どうする?
「美味しいパンでも食べようよ。ケーキもね♪」
ケーキも食うんか…
「食欲はあるわよっ!」

さすがに歩きは前より少しゆっくりになっていた。
ほんの、ほんのわずかだけど、呂律も回らないときがある。
でも痩せたのは、「ダイエットしたから」だそうだ。
そしてなんと患部の脳内出血は、自然に治まったという。

こんなに底力のある人を、私はほかに知らない。
また凹んだら、懐いてみようかな。

でもそれを言うと、
「ゆいのさんが凹んでるときは、私は離れとくわ。凹みがうつるから(笑)」
って。

力強いけれど、それは計り知れない苦しみの上にあって。
他人にもかなり厳しいけれど、自分のことも必要以上に甘やかさない。

そう。あなたには元気でいてもらわないと困る。

テーマ :
ジャンル : 心と身体

コンテントヘッダー

炎上

ブログのコメント欄が荒れることを「炎上する」というのだそうな。
このほど初めて知りました。

私はいつもダラダラ説明的で言い訳的で長い文章になってしまうので、短い文章でサラリと多くを語る人に憧れます。
でも今回は、ご本人もおっしゃってるように、かなり言葉が足りないと思います。
これでは、誰にぶつけられた疑問なのか、何が問題なのか、よくわからないかもしれない。

さらっと書いたものから本意を読み取る力がない人も、世の中にはたくさんいる。
「おや?」と思ったところで、ふと一呼吸おいて「いやいや、しかし彼のことだから悪意はないはずだ」と読み返してくれるとも限らない。
私も乙武くんが何を言いたかったのか、わかるつもりでいるけれども、いつでも必ず行間を読み取る力がある自信はないし。
たくさんの人が来るブログなら、いろんなことを考えて更新しないと。

みんなが「マスゴミ」なんて呼んで馬鹿にするメディアだけれど、何年かその中に身を置いた経験からついつい擁護してしまう、あれでも記者が原稿を書いてから多くの人が目を通しているのだ。
キャップ、デスク、整理さん、校閲、そしてもう一度デスクに、同僚。
それぞれがかなり神経を使ってる。
それでも、所詮は人間の集まりだから、いわゆる「突っ込みどころ」はたくさん残されてしまう。

個人の本でも、少なくとも出版会社の担当者が目を通してから発行するはず。

ブログはそうじゃない。公開する前に誰も読んでくれない。自分で推敲するくらい…て、それすらも私は満足にやらない。
もちろん、いちいち誰かに検閲されるとしたらそれはそれで問題だけれど、自由に書くならそれなりに考えて書かないと。

まぁ、同じようなことをココ(わたしのブログ)で書いても、まずこんなことにはならなかったでしょう。


ところで、乙武くんのおっしゃる「大事な議論」が女性天皇のことについてだとして。

私個人としては、男の子が生まれてよかったじゃないの、と思ってます。
愛子さまも雅子さまも、これからゆったりされたらいいじゃないか、と。

でももし、いずれ女性天皇を認める可能性があるのだとしたら、急いであげなくては。
まだ幼稚園児である愛子さまに、帝王学(?)を教えていくかどうか。
あんまりのんびりしていて、後で慌てることになってはお気の毒ではないかと。

「これであと40年は余裕ができた」
という政治家さんもおられますが、やらないやらやらない、やるならやる。
話し合いに何年かけたということよりも、どれだけ議論をしたかだと思います。
コンテントヘッダー

無題

また上がっちゃった。
マーカーが。
久しぶりに更新したらこんなネタですんません。

少し前から上がったり下がったり、
ドクターは
「調子悪いとこないんならあんまり気にするな」
って感じだけど、
それでもシッカリ1ヶ月半後に次の予約いれられた(笑)

上がり下がりするのはよくあることっていうけれど
はかり始めた頃は「数値なし」要するにそれだけ低いって結果だったのが
この頃はちゃんと数字になっちゃって安定してる。
…安定っていうのかコレ。

全然不調なし!って言っておきながら、今朝からまた暫らく落ち着いてた頭痛が復活。
あーあー、これがあったよ。
2~3か月前から断続的に続いてて、今度いったら訴えよう!と思ってたのにぃ
治まってたから言い忘れた。
最近ヨガの真似事をしだしたら気にならなくなってたから。

それより何よりドクターが問題視したのが、飛躍的に増えた中性脂肪!
生活・食生活の乱れ、運動不足。心当たりアリアリ。

そんなわけで、とりあえず週1で体操教室に通うことにしました。

来月また採血。また看護師に
「出ないのよねぇ~いとまさんは」
とかブツブツ言われながら血採られるのか憂鬱だぁ。

テーマ :
ジャンル : 心と身体

プロフィール

いとま

Author:いとま
1966年(丙午)北陸生まれ。
30歳で結婚、転勤族の仲間入り。
現在は大阪在住。
専業主婦。
家族は夫と娘がひとりずつ。

2002年6月に乳がんの手術。
その後、抗がん剤、放射線と続いた後、ホルモン療法。
ゾラデックス注射2年間、ノルバデックス内服5年間を終え、
現在は経過観察中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
count since 20070529
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。