コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

へえー。

亀田興毅はじめ、あの兄弟は大嫌いです。

リングでカラオケなんて、いらんっちゅーねん。

ってか、[やった]って話を聞いただけで
歌を聴いたわけでも試合をみたわけでもありません。
わざわざ中継を見る気になんてなれません。
ほかに見るもんなかったら、テレビ消します。
ふつーのことでしょう。

ボクシングが強くてタレント性もある、
ってフレコミなんですかね。
喋らせたらまぁまぁおもろいのは、
大阪の人ならだいたいあの程度はみんなイケてます。

最近めっきり見なくなった辰吉とかも嫌い。
面白くないもの。つまんない。

ボクシングが嫌いということではありません。
全日本プロレス中継とか
キック・ボークシーング!!なんてオープニングの番組がやってた頃、
家族じゅうでみてたクチですし。

人気レスラーとかボクサーとかは昔、キャラクターも面白かった。
ジャイアント馬場しかり、アントニオ猪木しかり、デストロイヤーにブッチャー、鶴田とか、それに具志堅選手とかガッツ石松とか。

そういう個性的な面白さが、ない。
ただ乱暴、強い、態度でかい。そんな感じしかしなくて。

でもまぁ、本人はたぶんボクシングは真面目に頑張ってるのでしょう。
あの筋肉は、怠けてたらつかないでしょうし
今回の試合でも、フラフラになりながらも気迫で立ち上がったっていうし。

そういえば昔、女子マラソンで、
やはりフラフラになりながらも感動的な完走をした
アンデルセンという選手がいました。

1位になった選手よりも世界の感動を集めたのはある意味彼女だったりしたけれど、
だからって「勝ち」とはならない。

判定とか採点競技とか、勝ち負けの曖昧なスポーツっていうのは
だからこそシビアにみていかないといけないなーって思う。

試合を見ずにこの騒ぎだけを、ネットであれこれみてました。
亀田は確かに頑張ってたのにかわいそうだ、とか
態度でかいから反感かうんだ、とか
品がないなんて、ボクサーに品性なんか要らないでしょ、とか
「カメラの回ってないとこではとてもおとなしく礼儀正しい青年です」by井上コウゾウ、とか。


わたしの感想は
ボクシングって、へぇ~、そんなものなのかぁ
でした。
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

ピアノ

わたしの「忙しい」のラインは非常に低いところにあるので
自分ではなんとなく忙しいような気がしてはいますが、
実際はそんなに多忙でもないのですが、
のんびりもしていられない毎日です。

って文章めちゃくちゃですね。

夏休みにはいってからは、毎日どっぷり娘のピアノに浸る日々です。

休み前から地道にやっておけばよいものを
「夏休みになったらやーろぉっと」
なんて怠けているから、
ツケがまわってきたんだって話もあります。

今ごろ焦ってももう手遅れ~。
なんてね。

このハードさも年にひと月くらいのこととはいえ、
一ヶ月のあいだ全てを忘れてピアノ100%!という小学2年生生活も
まぁアリかとは思いますが、
ウチはそこまでは…と思っておりますんで、
友達とも遊ばせたしプールだって行かせました。

結果、疲れて娘が熱出したわけですけどもね。

子供のやりたいことを止めないのは理想ですが、
半面、子供の場合はとにかく何でも「やりたい」だったりもするので
放っておいたらオーバーワークになることもあるんだと思い知りました。

今さら判るんだから、ウチのむすめはけっこう丈夫ですね。
ってそんな問題じゃないか。

ともかく、今年のピアノコンペは今週末に大詰めを迎えます。

結果はさておき、ただただ爽快な気分で終わるゴールを目指して
ラストスパートをかけているところであります。

テーマ : コンペ
ジャンル : 学問・文化・芸術

プロフィール

いとま

Author:いとま
1966年(丙午)北陸生まれ。
30歳で結婚、転勤族の仲間入り。
現在は大阪在住。
専業主婦。
家族は夫と娘がひとりずつ。

2002年6月に乳がんの手術。
その後、抗がん剤、放射線と続いた後、ホルモン療法。
ゾラデックス注射2年間、ノルバデックス内服5年間を終え、
現在は経過観察中。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
count since 20070529
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。